一つずつ、みていくうちに、一つがほぐれて、私の柱が一回り太くなる・・・

Yさま(40代女性)より

先週はありがとうございました。

参加させていただくにあたって、私からの具体的な要望はなく、
お会いしてセッションの内容を決めたいと思っていました。

愛子さんには全身をまかせる気持ちで、詰まった何かを流してもらったようです。
途中心地よい眠りに入ってたみたいで随分と体が楽になりました。

でも、下っ腹の深いところに芯が残っててなかなか取れない、
今まで培ったものが、そう簡単にはほぐれるものではないけれど、
ほぐれた時は、自分の最大限の力が発揮されると感じると言ってもらえました。

そう!
今まで私にはどうしようもできないけれど、出したいものを出し切れない何かを感じていました。

運動するには柔らかく、瞬時に締まる筋肉というものが理想だけど、私は常に固まりの芯があるような状態があり、瞬時には力が出し切れないというもの。

なんとかしてほぐしたいです!p(^_^)q

その後、イーシャさんには愛子さんの話を伝えたら、まさに第2チャクラはインナーチャイルドだと聞かされました!

何か目の前に問題が見えているわけではないけれど、自分自身の探求には

忘れてしまっている、
気付かないでいる、
見て見ぬフリをして感じなくしてきた、
私の内面を紐解いていく必要があると、

ここのところの私は感じています。

一つずつ一つずつ、みていくうちに、一つがほぐれて、私の柱が一回り太くなる、そんなことをしていきたいです。

でも、イーシャさんから忠告がありました。

インナーチャイルドの癒しの旅では
みたくないとか、気持ちが落ちるときも、やってくるかもしれない、と。

確かに>_< でも私は覚悟してます ( ̄^ ̄)ゞ 今回はインナーチャイルドワークで問いかけに対して感じるままを声に出して表に出していく作業をしましたが、 時間もないところで、やや途中で終わってしまった感じがしました。 一人では進めていくのに難しいとも思えています。 是非、またの機会によろしくお願いしますm(_ _)m ゆったりと心と体を癒す理想的なセッションでした*(^o^)/* ありがとうございましたm(_ _)m

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中